生理痛改善に効くツボ

ツボ押しで生理痛軽減

ツボとは身体の中にある急所の事で、東洋医学ではそのツボを押すことで自然治癒力をあげると言われています。人間は身体に神経がめぐらされています。その神経を伝って気が流れていると言われています。その気の流れが体の歪みなどから滞る事があります。その滞りが、体の不調につながっていると考えられています。

ツボと呼ばれる急所を押すことで、その気の流れを正常にし、体の不調を改善する力を自分でつける事ができます。ツボは不調の部分だけを抑えるのでなく、色々な所に張り巡らされています。

生理痛であっても、子宮がある所だけではありません。家でも簡単にできますし、押すだけで軽くなる事もあるので試してみてはいかがでしょうか。

あまり痛く押さない事がポイントです。痛い方が効いている気がしますが、返って悪くする場合もあります。気持ちがいいくらいから始めましょう。

足のツボ

足には生理痛に効くツボが沢山あります。特に冷え性の人が生理痛になりやすい事から、冷え性のツボも中には入っています。生理中だけでなく、なんでもない日からツボ押しをしてみた方が効き目があるようです。

足の膝の内側に押さえると痛い所があります。膝から指3本位上にいった所です。膝裏指4本くらい下にもツボの急所があります。ここは痛い人が多いはず。くるぶしの上指4本くらいの所。そしてくるぶしのすぐ下も生理痛の急所です。

お腹のツボ

お腹と腰に急所があります。おへそのすぐ下を押さえると痛みがある所です。ゆっくりマッサージのように優しく押さえていきます。おへそから指4本位の所、そこから下に下がります。さらに指3本くらい左右の所に急所があります。生理痛のひどい人は硬いです。柔らかくなった頃に状態がよくなるのを感じるでしょう。

また腰にも急所があります。腰骨の所ですが、背骨から指3本位左右にあります。普段から押す事で違いますが、生理痛がひどい時に押すと軽くなる場合があります。ここをカイロで暖めても、効果があると言われています。

【人気記事】布ナプキンで生理痛改善?