布ナプキンで生理痛改善?

布ナプキンブーム

ここ最近、布ナプキンが流行ってきています。エコという観点から流行ってきているのかと思ったのですが、実は子宮にいい影響があると言われているからだそうです。

もちろん生理痛が改善するという声は多く、一度布ナプキンにすれば、もう一般に売っている紙ナプキンを使用する事はできないという人がほとんどです。

子宮は体の中で一番薬品の吸収率が高い場所と言われています。生理中は特に敏感で、悪いものを吸収してしまう事が多いそうです。

紙ナプキンの場合は、作る過程でダイオキシンを発生するようにできているものもあるようで、使用すれば子宮がダイオキシンを吸収している率はかなり高くなります。

タンポンなどを利用すれば、中に入れてしまう為にさらに吸収率があがり、子宮に悪い影響が高いと言われています。

そこでコットンなど肌に優しい布で出来ている布ナプキンをすると、そのダイオキシンの影響がなくなるので、子宮に優しいと言われるのです。

子宮は悪いものを吸収すれば出そうとします。その結果経血が増えてしまう事になります。そして生理痛など悪いものを外に出そうとする力を発揮します。

布ナプキンを使用した人はわかりますが、初日から経血の量が減っているのがわかるのです。経血の量が本来の量になれば、自然と生理痛は改善されていくのです。

また布である事から暖められて、子宮にいいという意見もあります。現代の女性の子宮は冷えていると言われています。冷えも生理痛の原因です。個人差がありますが、布ナプキンに変えて数ヶ月で変わってくるケースが多いようです。

布ナプキンの使用方法

布ナプキンは肌に優しいコットンの物を使用しましょう。可愛い絵柄のものもありますが、無地の方がなぜか生理痛の改善率があがるという声が高いです。個人の趣味もあるので、そこは色々試してみるといいかもしれません。

また多い日には、サイズを色々合わせて対応します。漏れが気になる人は、何枚か組み合わせて使用するといいでしょう。

また洗うのが面倒くさいというので布ナプキンを使用できない人も多いです。簡単なのは、トイレに重曹を混ぜた水を入れて置き、使用したナプキンをいれます。

お風呂に入った時にでも、洗えば簡単に落ちます。漂白剤などは使わずに、無添加の石鹸で洗う方がいいでしょう。

ちなみにおすすめの布ナプキンは↓

がおすすめです。お試しセットが送料無料の2,500円で脱臭袋なんかもついていてとても嬉しい!布ナプキンは一度使うとやみつきになるので、ぜひ試してみて下さい。

LINTENのお試しセットはこちら

【人気記事】布ナプキンで生理痛改善?